仕事はなにするの? | ガールズバーは初心者の人でも快適に働ける夜のお店です

仕事はなにするの?

麦わら帽子をかぶっている女性

ガールズバ―がどんなお店なのか?初心者の人はもっとも知りたいポイントになってくると思います。
だからここでガールズバ―の内容について詳しく見ていきましょう。

まずガールズバ―とは、女性のスタッフだけで構成されているバーのことをいいます。
そのため仕事の内容的には特に普通のバーとなんら変わりありません。
つまりバーの仕事をしたことある人だったら、難なく始めることができるでしょう。
ただもちろんバーの仕事を経験したことない人でも、楽しく働けると思います。

ガールズバ―であなたがやることは基本的に2つだけです。
ひとつは、お酒を作ってあげること。
お客さんは必ずといっていいほどお酒を注文します。
ガールズバ―ではその辺の居酒屋よりもいろんな種類のお酒を提供しているので、最初は苦労するかもしれませんが注文通りのお酒をあなたの手で作ることになるでしょう。

そしてもうひとつの仕事が、お客さんの話し相手をしてあげることです。
基本的にガールズバ―におとずれるお客さんというのは、女性と楽しく会話することを目的としている場合がほとんどいです。
一般的なバーの場合はひとりで黙々とお酒をたしなむ人もいたりしますが、ガールズバ―ではほとんど話したがりな人が多いのが基本でしょう。
だから常にいろんなお客さんとコミュニケーションを取ることになると思います。

またコミュニケーションを取る際には、自分ひとりではなくカウンターにいる他のスタッフと協力してひとりのお客さんを相手することが多いです。
だから1対1ということにはほとんどならないので、人見知りな人でも問題なく働けると思います。